まんがタウンオリジナル

2006.07.20

まんがタウンオリジナル9月号

後発として頑張ってたように思いますし、休刊は本当に残念です。

既に何処かにまとめられてるかと思いますが、連載作品の引越し・終了について個人的に気に留めたいので、ここにまとめておきます。

続きを読む "まんがタウンオリジナル9月号 "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.21

まんがタウンオリジナル1月号

・ナノっていうか…既に光の領域なんじゃ。
・萌え萌えサギ…これからありそうだ。って、もうあるのかな(Googleの検索結果)
・国際結婚って面倒なのね…そういや、国際離婚て聞かないなぁ…検索するとやっぱりあるんだ(Googleの検索結果)。やっぱり面倒なのかな。
・すごいなこの総当たり表…努力賞もの。お酒代わりにみりんて…キッチンドリンカーの末期なんでわ。
・あら、終わっちゃった。まあ仕方ないか。
・外国人に受け入れられ愛される日本文化…うまい。
・うんうん、「義妹」や「兄嫁」なんて名前の居酒屋や酒場があったらウケそうだ。
・この手の服がマタギってネタは…これで最近だけで3回は見たなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

まんがタウンオリジナル12月号

・主役に絡めるメインキャラが多いこの作品は、表紙イラストのバリエーションも多いだろうし、当然人気もあるしで看板には良いと思うんだけど(続く)
・マザコンを好意的に受け取って断る理由にするのが、新鮮だし「良い人」萌えするしで良かった。しかし母子家庭で年収八千万か…見かけじゃ分からんが相当頑張ったんだねぇ、うんうん。
・ここんとこ、すっかりすぐりちゃんが主人公のようで。しかしトばしてるなぁ。
・同期で親友で人気急上昇中のよっちゃん…こんなキャラいたんだ(ゴメン)イヤ、ストーリーは面白かったです。
・「結婚特集!!!」と表紙にデカデカあるのに、作品は1本だけかい。何なんだ。
・(続き)次号はまた看板が変わるんだ。一周してまたグルグル変わるのか、はたまた以前の固定に戻るのか…どっちであれ、分かってればそんな気にならないけど、分からないんでどうにも座りが悪いってゆーか。

購入:
○まんがタウンオリジナル12月号
○まんがタイムコレクション
ひらのあゆ特集。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

まんがタウンオリジナル11月号

・今号もゲストが巻頭&表紙だけど、次号はようやっと連載作品が。そのまま固定されるのか、はたまた…。
・何度見てもマイクがナニに…すっかり汚れちまったな、オレ。
・他誌ではバカのように描かれるのが、こちらでは「とてもいい人」。色んな面がありますねぇ、人間だもの。
・前号は面白いと思ったけど…ちょっと空回ってるかな。
・前号は導入部としてまあ読めたけど…絵がそこそこ整っていればこの程度で許されるという典型なのか。
---

あ、『考えるヒトコマ』終わっちゃったんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.20

まんがタウンオリジナル10月号

・ゲストが表紙のメインとわ…次号はこれまたゲストの『シスコ』がメインのようだし、一体どうしたいのやら…つーか、何度も掲載されてんのに未だにゲストってのがなぁ。
・そーいや新装刊か。誌名ロゴが小さく収まって4コマ誌っぽくない表紙…更に「新感覚キャラまんが誌!!」とか銘打たれてるし…これが「もえよん」作品を引き取った影響か!?と思ったけど、中身はさして変わった印象が無い。果たして良いのか悪いのか…。
・その引き取り作品の中では、『男爵校長』はまあ面白いかな。単行本も出るようだし、「もえよん」の中でも人気あったんでしょうね。
・いかん、またゲストに釣られて単行本買っちゃいそうだ…外伝も読んでみたいしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.20

まんがタウンオリジナル9月号

・すごい名前の店だ…東Aって、壁じゃん。
・大量発生!って…川?なごみの代名詞ってのも初めて聞いたような。
・「運動神経が太い」「太った人は目方をごまかしぎみ」はちょっと上手いな。やられた。
・恋に頑張るが故に恋に空回り―も、方向性が少しズレるとただの暴走になっちゃうのね。そんな前半2本にちょっと冷め。
・ポチとタマがお見合いから結婚へ。それだけなんだけどちょっと良い感じ。穴埋めのようだけど、次のチャンスはあるのかな。

購入:
○まんがタウンオリジナル9月号
○月刊サンデーGX 8月号
○小池田マヤリミックス もしも彼女が上司なら…/小池田マヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

まんがタウンオリジナル6月号

・ケツに刺すっておいおい、まんま絵に描いちゃってるよ…ファンサービス?つーか「萌え~」って言っとく?
・等身が高くて小学生に見えませんが…テキトーやどうでもいいキャラ以外は。
・ダークな小笠原朋子さんが良いですな。背中の日焼け跡を見せるところは萌えキャラっぽいけど。
・恋の為に頑張るもそれ故に恋を逃す、しかもホレっぽいとは、実に4コマらしいキャラです。個人的にも好きなタイプのキャラですが。

「週刊少年マガジン」に岡田敦志さんの4コマが読切で載ってるんですね。4コマ誌の頃もそうだったけど、一層描き込みが多くなってるような。しかし、4コマ誌の頃を見て知ってる者としては、無条件に応援したくなります。

購入:
○まんがタウンオリジナル6月号
○月刊サンデーGX5月号
○メリーちゃんと羊(2)/竹田エリ
○もうすこしがんばりましょう/山口舞子

拾得:
○週刊少年サンデー21号
○ビッグコミックオリジナルNo.9
○週刊漫画TIMES4/29号
---

また鼻が詰まって眠れなかった…部屋に花粉が溜まってんのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)