« 来月の新刊4コマ | トップページ | 南ひろこさんに日本漫画家協会賞大賞 »

2008.04.29

「ハムスペ」休刊号と新装刊号の比較

昨年6月に休刊した「ハムスペ」が、今月23日にイースト・プレスから復活・新装刊されたわけですが、
何処がどう変わったのか気になったので、テキストベースで比較してみました。

その比較から、新装刊号で変わったところをかいつまむと…

・ページ減
主に読みものや単行本広告の減少、折込カラーページの消失によるような。

・定価増
部数の減少による?
そうでなければ…

・他誌(特に4コマ誌)で活躍する漫画家が増加
この、作家の入れ替えが経費(原稿料)増⇒定価増に繋がってるのかも?
しかしながら…

・4コマ漫画減
4コマ誌で描いてる漫画家が増えてるのに、4コマ漫画は激減してます。
(29作品中、4コマ漫画は14作品で半分以下)

というわけで、自分のような4コマ読者には嬉しさ半分のリニューアルとなってますが、
以前のハムスペ読者にはどうなんでしょうね…?

あ、休刊号も新装刊号もまだ読んでません。

|

« 来月の新刊4コマ | トップページ | 南ひろこさんに日本漫画家協会賞大賞 »

その他4コマ雑誌」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
ハムスペは私が中学~大学位まで
ずっと読んでいた大好きな雑誌でした。
でも最初の編集部の頃が1番面白かったですね~。
今回、復活して本当に嬉しかったですが
今までハムスペを支えていた漫画家さんが
かなり減っていたのが気になりました;
新しい漫画家さんにはもちろん
頑張っていただきたいですが、
大物漫画家さんももっと戻って欲しいです!
ページ数はハムスペ最初の頃は
かなり薄かったので、また売れ始めれば
徐々に増えていくと思っています!

投稿: RUPIKA | 2008.05.21 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72420/41029901

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハムスペ」休刊号と新装刊号の比較:

« 来月の新刊4コマ | トップページ | 南ひろこさんに日本漫画家協会賞大賞 »