« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.29

モニター試写会

東銀座は東劇にて、『A SOUND OF THUNDER』ってのを見てきました。試写の前後に書いたアンケートには、「ストーリー等についてネットの掲示板等で書いちゃダメ」とあったんですが…検索すると日本語のネタバレページも引っかかりますね。
ま、どんな映画かと言えば…B級近未来アクションかな。色々とアレなところが目に付いて、ツッコミながら結構楽しめました。一緒に行ったツレは「『宇宙戦争』に似てる」って言ってたっけ。

試写のアンケートを多少参考にして、いつ、どう公開するのかを決めるんですかね。…お蔵入りにならないと良いなぁ。

購入:
○COMICダンガンVOL.3

拾得:
○週刊ヤングジャンプNo.44
---

阪神優勝!!この日に甲子園で、巨人に勝って決めるなんて、出来過ぎでしょう。おめでとう!!
---

今月の「MOMO」は…ストーカーネタが多いかな。以上。
---

11月発売の『かりあげクン』の増刊号は、何かすごいらしい(たか(仮)さんの日記)。双葉社の増刊って、ともすると雑誌に告知が載らなかったりするのでメモ。まあ、40巻発売記念ならそんなことないと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.28

まんがくらぶオリジナル11月号

・兄のオタ属性を隠すが故にブラコン疑惑の妹。なるほど、うまい設定だ。
・うわ!懐かしいなー…太田垣さんか(名前忘れてた)。
・おや、またこのシリーズ始まるの?よっぽど好きなんだなぁ、作者が。
・のっけから影武者で笑いましたわ。あと、サロンパス貼ってあってもヨーコ先生の生背中なら、私は萌えます。
・元カレとデキ婚!?廻り廻ってそんな結末!?―と思ったら更にヘタレなオチが。まあ、これはこれで4コマ誌らしいかな。最後の数回はホント楽しめました。お疲れ様でした。
・「漫画家になるなら?」で初めてチャートをなぞってみたら…Cでしたよ。やっぱな。
・半年前にリニューアルしたばかりで…まあ、今度が真のリニューアルなんでしょう、きっと。しかし、デビューしてまだ2年ちょっとのむんこさんに、2誌目の看板を背負わせるのか…他に居ないのか…。

そういや初見の時にネタにすんの忘れてましたが、竹は色々とドラマCD化するそうで。『グッティー』はちょっと聞いてみたいかなぁ。ネットで試聴できませんかね。

来月の新刊は、個人的に好きな作品が多いかな。中でも『辣韮の皮』は、久し振りでホント楽しみ。
あと、10/29に森島明子さんの『Hはスキ?キライ?』(ぶんか社)が発売されますが…恐らく「無敵恋愛 S-girl」掲載の読切ストーリーをまとめたものでしょう。ちなみに、値段(480円)からして廉価版?

購入:
○まんがライフMOMO11月増刊号
今日発売だったのかな?
---

内田かずひろさんの作品、受け取りました。ありがとうございました。さあ、何処に飾ろうか。
---

おお、遂にマジック1か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

まんがタイムオリジナル11月号

・表紙に「サイン会」の文字…タイム系では初めて見たような…見ないような。
・ガウンと来ればそれだよねーって、袖通したら脱げへんやん。
・「ラブリー」の長期連載が今更、それも4コマじゃなくてショートでゲスト…何か狙いが…面白いけど。
・ゲームソフト目当てにエッジ株かぁ。面白い。でも、10倍になったんだから少し売って利確すれば良いのに。全部持ってないと優待貰えないってこともないでしょうに。まあ、それをすると漫画として弱いけど。
―って、優待って今はlivedoorポイントなのか…。
・「あれ気持ちいいのよねー」と言ってそれをするんですか、おねいちゃん。じゃあおねいちゃんは電気のでそんなことを…エロい想像しちゃいますよ。
・漫画家という職業がギャンブルというのは、まあ聞く話ですが…4コマ界の中にいる限り、大きく当てることはないだろね。
・収まるところに収まった綾部ちゃんが可愛い。お幸せにー。次はジュニアかな。

購入:
○よりぬき苺ましまろ
コミック電撃大王10月号増刊。ずっと気になってたんだけど、あずまきよひこさんが描いてると知って踏ん切る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞4コマのネタになるほどの

ブームというか、社会現象というか。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20050926103.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gamenews/news/20050926org00m300096000c.html

ニュースの中身は全く同じですが。一週間にわたってそのネタ、ってのはすごいかも。他にネタが無かったのかも知れないけど。

日本では漫画の中で、『ドラクエ』や『FF』等のタイトルはまあよく見ますが、社会現象になったゲームってありましたっけ…ゲームはあまり興味無いんで、思い出せません。

購入:
○まんがタイムオリジナル11月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

まんがライフ11月号

・「タン」に「母者」…アイタタタ…恋してる様は可愛いのになぁ。
・動物虐待ネタかどうかギリギリかな…まあ、アレなネタも「家族」だからってことかな。
・なんでこれが「ケルン漬け」なんだろ…はあ、なるほど!4コマも読むのに知識が要るなぁ。
・犬井くんってこんなキャラだったっけ…隔月のせいか覚えらんないなぁ。
・そういやこないだの「週刊現代」に、「包茎は切ってはダメ?」なんて記事があったな。
・21年前も漫画家…果たして21年後も漫画家やってる人って、何人いるんだろ。見届けたいな。
・「私のマニア道」かぁ。やっぱり、お金かけないとマニアなんて名乗れないよなぁ。私ゃ一生名乗れんな。

購入:
○ヤングキングVOL.20

拾得:
○週刊少年ジャンプ第43号
---

映画の「モニター試写会」なるものが当たりました。作品は「観てのお楽しみ」だそうですが…はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

赤ちゃんペット販売禁止

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050922i201.htm

ペット4コマに影響出たりするかな。

ペットと言えば最近、珍獣があちこちで見付かって世間を賑やかしとりますが…逃げたにしろ捨てたにしろ、飼い主の責任は大きいわけで。その辺の啓蒙に、ペット4コマが一役買えんものかいのぅ。

購入:
○まんがタイムスペシャル11月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

まんがタイムファミリー11月号

・隣は何をする人ぞ。ご近所付き合いが問われて久しい昨今に、シリーズでも連載ならちょっと楽しみかな。
・人気女流4コマ漫画家3人が並んで初めて気付いた…師走さんは巨乳キャラ?
・企画で初めて創刊記念号と知りましたよ。よく見りゃ表紙にも書いてあるけど。
・冷遇される経験者。うまいなぁ。
・8年も連載してたんだっけ。もうずーっと、ついこないだ始まったように思ってたんだけど…作者に効果があったというアイデアの4コマは、1冊にまとめると面白そう。
・1本目はどうかと思ったけど、それ以降はまあまあかな。
・4コマ誌の裏表紙に、携帯用4コマの募集広告とは…貰った広告料で自分の首絞めてるような。それか相手にしてないか。

「イブニング」で当たったQUOカードが届きました。って、当たったの知らなかったけど。中川いさみさんの『サラリーマンブラザーズ』です。ありがとうございました。

これで今月3つか。やっぱ誕生月にはツキがあるなぁ。

拾得:
○週刊少年マガジン第43号
---

ありゃ、負書房さんが活動停止とな。4コマパロサークルとして突出していただけに、残念だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

まんがタウンオリジナル11月号

・今号もゲストが巻頭&表紙だけど、次号はようやっと連載作品が。そのまま固定されるのか、はたまた…。
・何度見てもマイクがナニに…すっかり汚れちまったな、オレ。
・他誌ではバカのように描かれるのが、こちらでは「とてもいい人」。色んな面がありますねぇ、人間だもの。
・前号は面白いと思ったけど…ちょっと空回ってるかな。
・前号は導入部としてまあ読めたけど…絵がそこそこ整っていればこの程度で許されるという典型なのか。
---

あ、『考えるヒトコマ』終わっちゃったんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4コマ漫画に関する研究論文(英文)

http://logos.mind.sccs.chukyo-u.ac.jp/jcss/ICCS/99/olp/p3-69/p3-69.htm

邦題は『4コマ漫画理解における前処理-構造的知識による展開パターン照合過程-』だそうで。
日本認知学会大会(1999年)の、ポスターセッションの一タイトルです。『サザエさん』を使って何か認知実験をしてるような。ロクに読んでないんで詳しい内容は分かりませんが、まあ、こんな研究もあるんだな、と。

また、いつか時間のある時に読んでみようかな、とメモ。

新条るるさんの日記の中でリンクされてて見付けましたが、そういや大昔に検索して見付けたような気も…ダウンロードしたような気も…。

購入:
○まんがくらぶオリジナル11月号
○まんがタウンオリジナル11月号
○ビッグコミック10/17増刊号

(9/17)
○まんがライフ11月号
○まんがタイムファミリー11月号
○月刊サンデーGX10月号
○百器徒然袋-雨 文庫版/京極夏彦
---

うへっ、サークルリストが公開されている…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.16

週刊現代10/1号

「小泉劇場スペシャル企画」として、『人気マンガ家6人競演 純一郎!ニッポンをぶっ潰す』という4コマ企画があったので購入。6人の執筆陣は以下の通り(敬称略):
業田良家(3)、さかもと未明(4)、須賀原洋行(2)、小槻さとし(2)、いとう耐(2)、コジロー(2)
(数字は4コマの本数)

日曜に出た選挙結果が、その週の金曜発売の週刊誌の、4コマのネタになるんですねぇ。今なら1冊丸々政治ネタで4コマ誌ってのは面白いかなとも思ったけど、ネタの新鮮さでは勝負にならんよなぁ。

それにしても、若手で政治ネタを描く4コマ作家はおらんものかのぅ…前にも言ったような気がするけど。

購入:
○ねこのしっぽVOL.6
○週刊現代10/1号
---

「月刊まんがの森」で応募した『せんせいのお時間』のメモパッドが届きました。まさか当たるとは思ってなかったんでビックリしました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

4コマまんが大賞 〆切迫る

http://www.kochinews.co.jp/0509/050914evening03.htm
http://www.bunkaplaza.or.jp/mangakan/

〆切は、9/20消印有効だそうです。
#以前紹介した時にこのまんが館のサイトを見とくんだった…と、ちょっと後悔。

賞の発表後に、まんが館で受賞作品の展示とかするんだろうな。もし応募作品全部を展示するんなら、是非一度見に行きたい…四国はまだ行ったことないし。

拾得:
○週刊少年サンデー42号
○週刊少年チャンピオンNo.42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

内田かずひろ個展 いるいるいぬいぬVol.2

http://www.piga.jp/
http://www.piga.jp/image/piga05_1_9_12.jpg

・仕事帰りに覗いてきました。職場から乗り換え無しの地下鉄で3駅は近いなぁ。
・と言っても着いたのは閉館25分前。小さめのギャラリーには内田さんとオーナーらしき女性、お客さん3人(男1女2)がいて、自分も入るとちょっと狭いかな。
・展示作品は主にイラスト。告知にも使われているような色彩豊かなものから、落ち着いたモノトーンのものまで、どれも犬を題材とした一点モノで、内田さんらしい作品ばかり。またイラストの他、4点あった木板の彫り絵もなかなか良い感じ。
・作品はどれも値が付けられ、聞けば去年の個展では完売したとか。今回も既に1点が予約済で、個人的な印象だけど今年も完売するんだろうな。
・ギャラリーには『ロダンのココロ』等の単行本も置かれ、内田さんは丁度お客さんが購入したその単行本に、サインと丁寧なイラストを描いていた。思えば、初めてお会いしたコミティアで色紙にサインをお願いした時も、ペンを取りに帰ってまで(!)丁寧なイラストを描いてくれたっけ。
・ちなみに、『シロと歩けば』の単行本は無かった。
・展示を見る間、オーナーさんがこれまた親切に色んな話をしてくれた。こちらの他愛無い質問にも愛想良く答えてくれて、ちょっと好印象。
・久し振りの機会だし、ポストカードでも買おうかと思って来た個展だったけど、展示作品を見る内に、買うならどれにしよう、自分んちに飾るとしたらどうしよう、なんて考えるように。
・そんな中で、自分の中の内田かずひろ作品の印象を、代表するイラストが1点あった。個人的な好みでもあるけど、薄い茶色のモノトーン作品がそれ。
・閉館の7時まで時間が無いこともあり、少しだけ考えて予約購入。受け取りは個展の終了後にギャラリーでということで即金払い。
・それからしばし談笑。閉館時間を過ぎてもオッケーな雰囲気だったけど、家が遠いので後ろ髪を引かれながらギャラリーを後にする。
・帰り際に「さんきさんですよね?」と内田さん。自分のことを覚えてくれてたようで、ちょっと嬉しかった。
・いやぁ、久し振りに良い時間を過ごしたな。内田さんのイラストを自分ちに飾るのも楽しみだ。
・あ、配布されてる告知用カードを貰っとくんだった…。

内田さんのホームページって今見られないのね。4コマ誌には変わらずURLが載ってるんで、よもやそんなとは思ってなかったけど…今パソコンが壊れてて更新できないんで、公開を止めてるんだそうですよ。

拾得:
○イブニングNo.19
---

「MOMO」のペアペアミニタオル届きました。ありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.09.12

まんがライフオリジナル10月号

・愛があるなぁ。無けりゃそんなネクタイ締めらんないよね。
・草柳くん、どんどんオタク化してるような…。
・ブタさん、足弱ってんじゃないの?
・寂しい運動会だな、生徒がほとんど3人しか見えないなんて…先生も2人、父兄も3人…。

拾得:
○週刊少年ジャンプNo.41
---

あ、スペース取れちゃった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植田まさし風似顔絵ジェネレーター

http://blogs.yahoo.co.jp/retsuzangames/10577196.html

すご過ぎる…植田まさしさんも使いたくなるんでわ。

既に大反響のようだけど、4コマなブログとしては押さえておきたいかなと。

しかし、改めて植田まさしさんの偉大さを知りましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自民圧勝

勝つとは思ったけど圧勝かぁ。他の政党が情けないっつーか。

まあこれで、郵政民営化は時間の問題かと思いますが…そうか、『ちびとぼく』の「郵貯の男」に影響出るかも(私屋カヲルさんの日記)なんだ…そこまで考えてなかったなぁ。

購入:
○まんがライフオリジナル10月号
○ヤングキングVOL.19
---

まさかDがGに3タテ喰らうとわ。これでTはかなり楽になったような。
---

新谷翠の復活優勝に感涙。今思い出しても涙がこぼれそうだ。仕事中なのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.09

みこすり半劇場No.18

・えーっと…これがリニューアル特大号ですか?全体として特に変わった印象は無いんですが…『みこ半』と読者投稿企画は(前号に比べて)増ページですが…雑誌全体としては224ページが216ページに減ってるんですが?それでいて特別定価が350円から390円に…そんなに売れてないんですか?
・新人大賞2005年上半期は受賞作品無し。投稿総数は減り気味とありますが…募集する雑誌が売れなくなったらそりゃ減るでしょう。「「みこすり」読者は(中略)笑いに肥えた目で厳しくチェックするお客様」ねぇ…ああ、だから売れなくなったのか。
・で、その新人大賞発表のページには応募作品2つの4コマがそれぞれ1本ずつあるんだけど…「読者に新しい笑いを提供する」というのであれば、これらの作品に新人競作としてでも掲載枠を与えてみてはどうか。「みこ半」の掲載作家って、ここんとこずーっと代わり映えしないみたいだし。
・まあ、グラビアや読者投稿が目当ての読者にとっては、そんなことはどうでも良いか。
・また編集部員募集のページがあるのか…
・短期集中を含めての新連載7本は…多くが導入部なんで判断しづらいなぁ。しかし続きを読みたいかと言われると…
・ネガティブばかりだとアレなんで…競作企画はまあ面白かったかな。あとはいつも通り『主任』『美咲さん』『ももかん』くらいか。『美咲さん』には『バイト娘』のラムちゃんが出てんのね。
・ま、これでまた暫くは買わないな。もしかして次買う時は休刊号だったりして。

久し振りに毒吐いたかな。

購入:
(9/8)
○みこすり半劇場No.18
○ほんとにあった笑っちゃう話10月号
○COMICバズーカ10月号
○フィール・ヤング10月号

拾得:
(9/8)
○週刊少年サンデー28号
○クローズ 武装戦線黎明編/高橋ヒロシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

まんがタイム10月号

・300号ですか。あんま記念号っぽくないけど、それが「タイム」か。
・悪くない終わり方だけど…単行本出るんかのぅ。
・ここでもまた1人、古き良き時代を支えた作家が…お疲れ様でした、と言うべきなのか…。
・へえ、月間賞則掲載かぁ。…穴埋めかな。
・「うちではもう~」「もう~」って、泣けるなぁ。「現物支給」とか「あなたも売って下さい」なんてのは思い付くんだけど、私には愛が足りないようで。

ちょっとネガティブかな。

拾得:
○ビッグコミックオリジナル18号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵政民営化賛成

こんな記事見せられるとね。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050907i301.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050907k0000m040162000c.html

まあ、民営化したからってそんなことが無くなるとは思えないけど、税金から給料出ない分だけマシかと。

そうそう、いつだったかの「胡桃ちのコレクション」で当たったポストカードだったか、まだ送られて来ないんだよね…。

購入:
○まんがタイム10月号

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.06

まんがホーム10月号

・田中さんの奥さん、やっぱ萌えるー!胸の谷間にむはーむはー(キリコちゃん)って、言ってみたかっただけです。
・へえ、ためになるなぁ。しかし日本語で「スープの~」ってのも何か変な感じ。もともと日本の言葉だったのかな?
・バラエティとかってあんま見ないんですが、叶姉妹ってまだ現役なんですかね…でも「~男らの生き血~」には笑った。

拾得:
○週刊ビッグコミックスピリッツNO.40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

まんがくらぶ10月号

・人見知りするけど鳥見知りしない。そんな義弟を攻略していざ結婚へ!てな、ふじのさんらしい4コマですね。しかし時代はいよいよ鳥ですか。4つ前の作品では食べられちゃってますが…。
・…どうにも「いじめられっこ4コマ」のような。救いが無いとこの先ちと辛いかな。
・みつはしちかこさんが推薦するんかー単行本も連載再開も楽しみだなぁ。
---

あれ?更新中に急にアクセスできなくなって、またココログの障害かと思ったら、違った?ブラウザの不具合だったのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まんがタウン10月号

・『魔女っ娘めもりん』の設定が明らかに。これで冬コミはどっかのサークルが(略)敵にリコーダー魔人なんてのはどうだろう(文房具じゃない)
・面白いんだけど、このノリが癇に障る読者もまあいるだろうなぁ。
・うを、こっちでいきなり新連載か。反響あったのかな。
・最終回のお二人…これで4コマ誌では見納め、なんてのはヤだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋月りすスペシャル

・ゲスト&短期集中連載が、それもこんなに早く再録されるなんて、ちょっとすごいような。
・カラーが描き下ろしなんだよね。でも幾つか見たことあるような気がするんだけど…気のせいかな。
・今回も面白いなぁ、無機物ツッコミ4コマ。ボケが良いんだな。
・確かに良い描かれっぷりだ。一番笑った。
・いつの間にか「愛イト」で連載してたのか…。
・ちょっと美月李予さんに似てるかな、満遍なくボケてオとすスタイルとか。
---

「まべつなく」って言わないんだ…辞書でも検索しても出て来ない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入メモ

購入:
○まんがくらぶ10月号
○まんがタウン10月号

(9/3)
○おねがい朝倉さん(5)/大乃元初奈
○ひがわり娘(4)/小坂俊史
○夏乃ごーいんぐ(2)/たかの宗美
○りんごの木の下っこで 初恋/ふじのはるか

10月に向けて外出を控えて、単行本は暫くbk1で購入する。

(9/2)
○まんがホーム10月号

拾得:
○ヤングマガジンNo.40

(9/2)
○週刊ヤングサンデーVol.40
○週刊漫画ゴラク9/16号
---

通勤電車で、『仮面ライダー響鬼』の文庫小説を読む女性を見かける。生暖かい視線を送ってみる。
---

(9/2)
「モーニング」を手に取ったら何か薄く感じたんですが…ページ数はチェックしてないんでよく分かんないけど、紙を変えたのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »