« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005.04.28

漫画雑誌が売れない

例によって、今更な記事にも思えますが。

http://www.sankei.co.jp/news/050425/boo010.htm

漫画は単行本でまとめ読むから、漫画雑誌は買わない、と。メジャー誌を例に挙げてますが、4コマ誌も似たような傾向にあるでしょうな。

新人育成に障害ってのは、4コマ誌にはどうだかね。

購入:
(4/27)
○まんがタイムオリジナル6月号

拾得:
○スーパージャンプNo.10
○週刊少年サンデー22・23号
---

無事帰国しました。が、携帯が充電できなくってしまった。北京のホテルで充電した時に、電源コードがイカレた様子。変換アダプタ付けたのになぁ?

で、明日にも買い換えるつもりです。…また電話番号やメールアドレスが変わります。数少ない友人・知人にはご迷惑をおかけします。
---

ネットで漫画を配信する業者が、作家・作品を募集とか。
配信サイト:http://www.mangabon.co.jp/
業者HP:http://www.comic-city.jp/

自分はほとんどネットで漫画は読まないけど、こんな紹介でも漫画界の底辺が広がればなぁと思って紹介しときます。あ、参加は自己責任でお願いします。

しかし、漫画雑誌が売れない世の中で、ネットで商業的に漫画雑誌を配信して採算が取れるのかなぁ。読者を増やして広告収入を、ってのが常道なんでしょうけど…。

しかし、まだそんな募集メールがウチに来るんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

もうすこしがんばりましょう/山口舞子

ネットで4コマとして紹介されてるのを見て買ってみたんですが、どちらかと言えば1ページ漫画です。女子高生3人組のユルユルボケボケな学園生活は、絵柄的にも萌え系にカテゴライズされるんでしょうけど、「花とゆめ」連載なんですねコレ。最近の少女漫画雑誌にもこーゆーのが載ってるんだ…と、ちょっと遠くに想いを馳せてみたり。
「キャラクターの設定がとても曖昧」と作者が言う通り、特に前半、3人のうち2人のキャラが被るように感じます。でもまあ、萌え4コマが好きな方は読んでおいて損は無いかも。眼鏡でおさげの委員長も登場しますし。
(★★★)

そういや今日は最後のコミックレヴォリューションだったっけ。出張の予定が入ってからすっかり忘れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.23

ティアズマガジンVOL.72

5/5に東京ビッグサイトで行われる同人誌即売会・コミティア72のガイドブックですが、表紙イラストは『夕凪の街 桜の国』で注目されてしまったこうの史代さん。コミティアでは2回目というインタビューも載ってます。インタビューでは、デビュー前の苦悩から『夕凪の街 桜の国』まで、そして自身の作品についてを独自の漫画感で語ってますが、4コマ読者としては、デビューの場である4コマ誌についてのコメントが興味深いです。また、小坂俊史さんが応援メッセージを寄せているのも、4コマ読者として以下同文。

個人的に今度のコミティアは、昨年8月末以来の久し振りの一般参加で非常に楽しみなんですが、こうのさんへのメディアの注目度からすると、原画展もあるしかなり混みそうな気が…。

それにしても、いつから値上げしたんですか「ティアズマガジン」。

購入:
○まんがタイムきららキャラットVOL.11
○増刊本当にあった愉快な話ニャンコとんでも体験Special
・うーん、「くらオリ」や「本愉」の投稿再録がメインの前半はちと辛い。猫ラブな方には良いんだろうけど…ちょっと読むとすぐお腹いっぱいになるってゆーか。
・個々の漫画家さんの描き下ろしは、どれもそこそこ楽しめるんですがね。

○ティアズマガジンVOL.72

(4/22)
○まんがタイムスペシャル6月号
・他店との差別化に奮闘するコンビニ。「礼なんか言わねえからな!」がナイス。

拾得:
(4/21)
○週刊ヤングジャンプNo.21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

まんがタウンオリジナル6月号

・ケツに刺すっておいおい、まんま絵に描いちゃってるよ…ファンサービス?つーか「萌え~」って言っとく?
・等身が高くて小学生に見えませんが…テキトーやどうでもいいキャラ以外は。
・ダークな小笠原朋子さんが良いですな。背中の日焼け跡を見せるところは萌えキャラっぽいけど。
・恋の為に頑張るもそれ故に恋を逃す、しかもホレっぽいとは、実に4コマらしいキャラです。個人的にも好きなタイプのキャラですが。

「週刊少年マガジン」に岡田敦志さんの4コマが読切で載ってるんですね。4コマ誌の頃もそうだったけど、一層描き込みが多くなってるような。しかし、4コマ誌の頃を見て知ってる者としては、無条件に応援したくなります。

購入:
○まんがタウンオリジナル6月号
○月刊サンデーGX5月号
○メリーちゃんと羊(2)/竹田エリ
○もうすこしがんばりましょう/山口舞子

拾得:
○週刊少年サンデー21号
○ビッグコミックオリジナルNo.9
○週刊漫画TIMES4/29号
---

また鼻が詰まって眠れなかった…部屋に花粉が溜まってんのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

まんがくらぶオリジナル6月号

・ながら読むなって言われてもねぇ、親が子供に言うなら兎も角。いや、私ゃながら読みはしてませんがね。
・牛とはいえ、「くらオリ」で良いのかこのネタ…ラストもだけど。
・あれ?他に新連載やゲストは無いのか。企画や再録や広告でページが足りたのか。
・しかしまあ、表紙ロゴ以外は特に変わったように見えないんだけど。これがリニューアル新生スタート号ですか。

購入:
○まんがくらぶオリジナル6月号
○まんがタイムコレクション
ひらのあゆ特集。
---

北京出張決定。来週月曜から2泊3日。ニュースに出ませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

まんがライフ6月号

・フレッシュルーキーゲストは9月の月間賞奨励賞受賞者ですか。最終選考には残らなくても、最近はまた昔のように、こうした機会を設けるようになったのかな。
・ああ、こっちも最終回なのか。そりゃそうか。
・「次回作に期待!!」として、賞から洩れた方も名前が載るようになったんですか。一方で「現在小社で活躍中の…」には、本誌で連載してる作家の名前が載ってないのね。
・新聞ネタで丸々4ページはさすが。そうそう、投書欄が結構面白いんですよ。
・うわ、顔出しちゃってるよ。
・年に1回のお楽しみ。審査員のコメントも面白いですが、興味深いのは総評の「可愛い女の子を描く所でネタが止まってしまった」。うまいねどうも。昨今流行の4コマがそれじゃないですか。
・しかし、6月の月間賞奨励賞受賞者の方は残らなかったのか。ふーむ。同人誌ではかなり面白いの描いてんだけどな。

(4/19追記)
そういや、こないだのコミティアでの出張編集部で、誰か新人さんは発掘されたんですかね。

購入:
○まんがライフ6月号

拾得:
○週刊ビッグコミックスピリッツNo.20
---

今週に調整していた中国出張は、反日デモの影響で取り止め。来週かはたまたGW明けになるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

みこすり半劇場No.8

いつもなら目次や次号予告だけチェックしてスルーするところ、表紙の「ボクホリエモンです▽」が目に留まって思わず購入。ホリエモンネタで7人の作家が4コマを描く競作企画なわけですが、こういう企画をやる辺り、まだぶんか社から目は離すわけには行かないようで。

購入:
(4/16)
○まんがタイムファミリー6月号
○大阪愛のたたき売り育児編(3)/胡桃ちの
以下古本。
○まんがタイムラブリー5月号
○ぷぎゅる(3)/コンノトヒロ
○よつばと!(3)/あずまきよひこ
○大貧乳調査団/アンソロジー
もう何年来だ?佐熊美月さんの作品やっと確認できた。しかし2ページとわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

オススメWeb4コマ

仕事の合間にたまたま見つけたのを2つばかり。

となりのネネコさん
謎の転校生・ネネコさんと、彼女に振り回される山田さん達が繰り広げる学園4コマ。色彩の上手さもまた見所です。

2k 庭付き 幽霊憑き
引越先は幽霊憑きの物件だった…。視点が異なる表と裏があります。

あと、ほとんど読んでないけど

あふがにすタン
一般書籍になるってんで、それが出たら買って読んでみたいなと。でも値段が1000円超えたらヤだなぁ。
---

4コマ情報サイトとしての価値がすっかり薄れ、リニューアルと言ったもののさてどうしたもんかなぁと、ここ最近、主に仕事の合間に思案に暮れてましたが、まあやっぱりこれまで通り、4コマ全般について取り扱っていくことにします。つまり商業誌に限らず、同人誌やWeb、はたまたその辺で見かけた4コマについて、このザレゴトを中心にしてあーだこーだ言っていこうかなと。

そういったわけで、ここで初めてWeb4コマを取り上げてみたんですが、仕事の大半がPCでの書類作成やらネット検索やらで、四六時中肩こりと戦ってる身としては、ザレゴトのネタが無けりゃ帰宅後はPCに向かわないんで、つまり今後も、Web4コマを積極的に探して取り上げることはないと思います。面白い4コマはどんどん紹介していきたいですけどね。

購入:
○負け犬の高笑い
毎朝寄るコンビニで発見。あれ?
---

鼻が詰まって眠れなかった…が、布団から出た途端に鼻詰まりが解消されるって…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

ももかん(4)/荻野眞弓

お寺の若奥様・桃香ちゃんと絶倫坊主・道楽のラブラブ夫婦の間に、お手伝いさん(♀)やお弟子さん(♂)やお義母さんが割り込んで、2人の仲が試されますが…。互いに好きだの愛してるだの言わなくても、2人の間のしっかりとした愛情は、あらゆるシーンから見て取れます。全く羨ましい限りで。それと、桃香ちゃんの開発されていく様がエロカワイくてタマラン。男の本懐ここにあり。
(★★★★)

購入:
○みこすり半劇場No.8
○別冊本当にあった笑える話5月号
「愛イト」は池部さんの連載が終わったので止め。

拾得:
○ビッグコミックオリジナルNo.8
○モーニングNo.20
---

株価全面安の中でブロッコリーが爆発高。他にも萌え関連銘柄の幾つかが上げてるとか。ブロッコリーは少し前に購入を検討してただけにかなり悔しい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

来月の新刊4コマ

来月5月発売の新刊4コマですが、面白いところでは

○アララさん(1)(2)/みつはしちかこ

スーパーのチラシに掲載されている4コマが単行本化?ちょっと驚きました。

あと、少し気になったのは

○ハルコビヨリ(2)/小坂俊史 5/7発売
○サイダースファンクラブ(1)/小坂俊史 5/27発売

何で発売日が違うのかなと。今日び、同じ作者の同じ月に出る単行本は、異なる出版社でも同じ発売日にするのが、販促の常套手段かと思うんですが…販促の必要が無いのかな。
---

フォーラムのフォローですが、にしさん、情報サンクスです。いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンキー・パトロール(6)/有間しのぶ

仲良し3人娘の三者三様な4コマも早6巻目。互いに惹かれ合っていた香さんとモリタが、この巻で遂に恋人同士に。それまで切ない想いをしてきた幸薄い2人が、ゆっくりと、大切に付き合っていきます。2人が初めてハグするシーンには、感情移入してしまって思わずウルウル来ちゃいましたよ。ホント、良いなぁ。4コマ漫画として面白い上に、こんな上質なラブストーリーが読めるなんて。
(★★★★★)

拾得:
○週刊少年マガジン第20号
帰りの電車ん中で読み終えて網棚へバック。
---

「負け犬の高笑い」が見付からない。マイパルコミックスだからコンビニ売りだろうと思ったが、書店売りなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.11

まんがライフオリジナル5月号

・次号はリフレッシュ号で特別定価350円!?って、32ページの小冊子が付くからかな。って、4コマ誌の付録に小冊子??
・スペシャルゲストの滝田ミナさんって、「愛イト」で連載してるミナティさんか。読者コーナーの「まんが家さんプレイバック」見るまで気付かんかった。
・フレッシュゲストは10月の月間賞奨励賞受賞者ですか。指輪を挿してんのはとんがりコーンなのか。
・『今日のおススめ!』も最終回かぁ。まあ、なりゆきさん共々新連載が始まるようで一安心。
・とうもろこし麺や羊肉の串焼き…去年本場で散々食べましたわ。今年は行くのかなぁ。

購入:
○まんがライフオリジナル5月号
○モンキー・パトロール(6)/有間しのぶ
○マンガの道―私はなぜマンガ家になったのか/ロッキング・オン
下2冊はbk1のポイントで。皆様のお陰です。

拾得:
○ヤングマガジンNo.19
○コミックバンチNO.17
○ビジネスジャンプNo.09
「バンチ」は帰りの電車ん中で読み終えて網棚へバック。
---

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050411k0000e040072000c.html
4コマも3割は「萌え」ってことですか。
---

週明けから飲み会。其処で中国に詳しい方曰く、中国の反日デモは国主導とか。それは言い過ぎにしても国が黙認したのは間違い無さそう。ニュースで見たけど何だよ愛国無罪って。中国の愛国教育ってヤツはもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

さゆリン(2)/弓長九天

思春期にありがちな男女高校生達の不安定な心情を、4コマとして表現することに成功した稀有な作品。嘘。

互いに意識しながらも、それを隠すかのように子供のようにじゃれ合う2人。でも、いつまでも子供じゃ居られない…嘘だってば。

主人公の女子高生・さゆリンの超個性的な言動が、周囲を不安と恐怖に陥れる…ちょっと嘘かな。

一筋縄では行かない。この作品に対してはこの言葉が、一番しっくり来るような気がします。作者に対しても。
(★★★★)
---

年末に録画した『AKIRA』、間違って消しちゃった…ちょとショック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

かいしゃいんのメロディー残業編/大橋ツヨシ

これまで主に竹書房の4コマ誌で描き散らかした作品を集めた短編集。『ばらあど町』を除き、ほぼ雑誌で読んで記憶に残ってたので、個人的にはさほど新鮮さは感じなかったけど、やはりファンとしてはこういった短編集は嬉しいです。しかし、『かいしゃいんのメロディー』の単行本未収録作品ってこんなにあったのか。
そういや『ばらあど町』って『プ~一族』でしたね。すっかり忘れてました。
(★★★★)

購入:
○フィールヤング5月号

拾得:
○漫画ゴラク4/22号
帰りの電車ん中で読み終えて網棚へバック。
---

うわ、こりゃすごいやこちらこちらもすごいと思ってたけど、皆さん頑張ってますねぇ。もう4コマ研究所いらないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.07

まんがタイム5月号

・昔から変わらず面白いんだけどなぁ大西さん。変わったのは4コマ界か…。
・春彦ちゃん、絵が上手いざますね。
・正しい日本語は乳飲み子から。こんな子育ては楽しそうだ。マジで。
・関西弁なら「見られるのは」は「見れんのは」か「見られんのは」やね。新人やからって見逃さへんで。
・古本に限らず、立ち読みのマナーがなってないヤツは腹立つんだよな。しおりさん頑張れ。

購入:
○まんがタイム5月号
○かいしゃいんのメロディー残業編/大橋ツヨシ
---

長いメンテナンスの後で、見えないところが色々変わったようなこのココログ。記事の日時が変更できるようになったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

まんがタイムジャンボ5月号

・復活とは言え新連載なんだから、キャラクター紹介を兼ねた4コマがあって然るべきだと思うが…まあそもそもキャラ4コマじゃないしな。
・しかし他のキャラ4コマでも、キャラの設定や関係が分かり難いのが少なくないなぁ。一見さんに優しくないね。
・4コマ誌で本格スポ根モノ?これからどういう展開になるのか分かんないけど、他の2本のショートストーリーも質が高いし、比べて4コマはヒット率低いし、「ジャンボ」はいっそ4コマ誌をやめて青年誌になってはどうか。
・全員サービスの図書カード500円は、2冊買わせた上に800円よこせと。高。
・あれ?批判的なコメントばかり並んじゃったな。最近の「ジャンボ」にしては読めたほうなんだけど。
(4/7追記)
・ホントだ、「野村」になってる…2ヶ所あるから誤植じゃないよな?

拾得:
○週刊ヤングマガジンNo.16
○美姉・黒下着の秘蜜/鬼頭龍一
フランス書院文庫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

オタク主婦山田のぶ子のけだものフェスティバル/山田のぶ子

奥付では『けだものフェスティバル』となってますが。表紙にサブタイトル?として「女ヘタレ日記」とあるように、作者の自爆・内輪ネタが中心の実話系4コマです。
10年近く経っての単行本化は正に奇跡のようですが、実話系4コマ業界が未だ衰えを見せないことからすると、さして不思議でもないような…実際のところは分かりませんが。
「オタク主婦~」とありますがオタクネタに非ず、内容はほぼエッチ系です。収録作品は3本、中でも『エロ雑誌 女編集者への道!』は、SM雑誌編集者が主人公の実話モノ。自爆気味の業界ネタで笑わせてくれます。
全体的にネームは多めですが、シンプルなレディコミ系の絵柄で明るくカラッとした作風のため、エッチ系にありがちな暗さは全くありません。
ちなみに、作者の現在のペンネームは「森野いずみ」。過去のペンネームで単行本が出るというのもまた興味深いです。
(★★★☆)

購入:
○まんがタウン5月号
・で-がらし【出涸らし】何度も煎じ出したり煮出したりして、味や香の薄くなったこと。また、そのもの。「―の茶」(広辞苑)
・芳と同じく個人情報保護法の影響が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

まんがくらぶ5月号

・時事ネタを混ぜて面白い。やはり「くらオリ」のアレは失敗作だったと言わざるを得まい。
・竹には個人情報保護法の影響は無いのか。
・イチオシだったのか…。

購入:
○まんがくらぶ5月号
○まんがタイムジャンボ5月号

拾得:
○週刊少年ジャンプNo.18
3冊は拾えた。
---

鼻が詰まって眠れず。寝る前にお茶の代わりに発泡酒を飲んだのが失敗だったか。

オフィスで机の引越。新しい上司が来たり隣になった同僚のサポートをしたり、ちょっとバタバタした1日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

まんがホーム5月号

・「負け犬の高笑い」はアンソロジー本でしたか。騙されたよ。
・あれですか、個人情報保護法ってヤツですか。読者アンケートにもあるな。あ、先日の「タイオリ」からか。

ついでに
○まんがライフMOMO 5月号

・MOMO系コミックス6ヶ月連続2冊同時発売ですか。…12冊中10冊は買うかな。
・「新人4コマバトル!!」はまんまとハズれちゃったか。1つはかすったけど。ま、オレが「MOMO」のメイン読者じゃないってことね。

購入:
○まんがホーム5月号
○コミックメガミマガジンVol.2
○COMICダンシャク5月号
休刊かよ。
○さゆリン(2)/弓長九天
早売りかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

OHP月極アンケート

OHPしばたさんとこの月極アンケート、今月は4コマ漫画 200504版だそうです。前回は3年半前なんですか。どれだけの作品が挙げられるのか、またどういった作品に票が集まるのか興味深いです。

購入:
(3/31)
○妄想戦士ヤマモト(4)/小野寺浩二
○ヤングキングアワーズ5月号
前日に買い忘れてた。

(3/30)
○まんがライフMOMO5月号
やっと買えた。
○なにわOL奮戦記G/胡桃ちの
○湯宿若草物語OKAMI-おかみ-(1)/胡桃ちの
○オタク主婦山田のぶ子のけだものフェスティバル/山田のぶ子

拾得:
(3/31)
○週刊少年マガジン第18号
帰りの電車で読み終えて網棚へバック。
---

AIRnetでWebメールが使えるようになったと知って試してみるが…サーバからメール削除できないんじゃ意味ねーよ。やっぱ移転だ移転。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »